■プロフィール

ミューのしっぽ

Author:ミューのしっぽ
新潟県からお届けしてます。
愛猫ミューは意味も無く出演中です。

当サイトはリンクフリーです。
ご一報いただければこちらからもお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします^^

■最近の記事
■コメントありがとね
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ようこそ
■ブロとも申請フォーム
■FC2ブログランキング

応援ポチッとよろしくね♪

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
殻つきホタテ開けるよ~ん♪
スーパーで殻つきホタテを見かけても
開け方がわからないし・・・・
って思ったことないかなぁ?

私は魚屋に勤める前はそうだったの。
お隣に住んでた奥さんだって、貝の合わせ目に無理やり包丁を差し込んで
貝柱ごと2枚に切って開けるって言ってたし・・・

分かってしまえば、な~んだ・・・・
ってかんじなんだけどね^^

じゃぁ、早速やってみるね
殻つきホタテ①

安売りで1個50円だったの
ラッキーでしょ?

右端に写ってるスプーンで開けるのよ

殻つきホタテ②

ホタテはね、2枚貝のぷっくり膨らんでる方と、平らな方があるの。

この写真は平らな方なんだけど、この右側の方に強力な貝柱があるの。
そこを殻から剥がしてしまえばいいのよ^^

殻つきホタテ③

なんか肝心なところが写ってないわね・・・^^;
うっかりと大きな口を開けちゃってるこんなマヌケなホタテだと楽だわ・・・・

しっかりと殻を押さえて、強力な貝柱目指してスプーンを差し込むの!
貝柱に触れた瞬間、ホタテもびっくりしてギュッと貝を閉じるので、
絶対に手袋をしたほうがいいと思うわ

そのままスプーンで殻を擦るように、貝柱全体を剥がしてね^^

殻つきホタテ④

全部剥がしたら、殻を開いてはずしちゃうの。

殻つきホタテ⑤

ここからは、お刺身用に貝柱と周りの内臓を分ける方法ね^^
殻を押さえて、内臓の黒い部分をしっかりと持ってペローンと剥がすの。


殻つきホタテ⑥

これが結構気持ち良いのよね~^^

殻つきホタテ⑦

ほらキレイに取れたでしょ?
右側に見えてる白い部分が強力な貝柱なのよ~
食べるとコリコリして美味しいからだ~い好き


殻つきホタテ⑧

このままだとまだしっかりと殻に張り付いているので、
またスプーンを使ってはがしてね^^
そしたら水でよく洗うことを忘れないで^^

あとは、食べやすい大きさに切れば
ホタテのお刺身の出来上がりよ



殻つきホタテ⑩

内臓をつけたままバター焼きにする場合は、
このままスプーンで剥がせばいいの^^
簡単でしょ?

殻つきホタテ⑨

さっき取り除いた内臓に貝ひもが2本付いているのでそれを切離しておいてね。


殻つきホタテ⑪

貝ひもはそのままだと結構汚れてるの

殻つきホタテ⑫

多目の塩で軽く揉んで・・・

殻つきホタテ⑬

1本づつ包丁でしごいて汚れを取るの。
表側が終わったら裏側もね^^

殻つきホタテ⑭

ほら!
汚れが取れて白くなったでしょ?

たっぷりの塩で揉んだので、このままだとほぼ塩漬け状態よ
何度も水を替えてよく洗ってから、しばらく水につけたまま塩抜きをしてね^^


殻つきホタテ⑮

内臓をつけたままのバター醤油焼きの完成よ
これは貝ひもの処理がないから簡単でしょ?
ボイルされて売っているものとは美味しさが違うよね~

殻つきホタテ⑯

これは貝柱と貝ひものお刺身よ!
貝ひもも真っ白でキレイでしょ?
コリコリして美味しいの!
貝柱も甘くて美味しかった~

殻つきホタテ⑰

これもバター焼きよ^^
貝柱と内臓を別々に焼いたの。
なんかね、上品な味になるわね~

うーん・・・
満足

ミュー090605

な・・・ な・・・・・ なに・・・・?
もしかしてなんか怒ってる???

いたずらはチョットしかしてないんだけどな・・・

寝た振りしてたんだけど
目があっちゃったよ・・・・・

もう一回寝た振りしちゃおっかな~
もう遅いかな・・・・?







FC2 Management


魚卸しちゃったの | 14:17:31 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。